fbpx
げんさん

アトピーや喘息のアトピーや喘息の

住環境専門家 株式会社 電研

アトピーや喘息の

加古川・姫路・明石エリア

MENUメニュー

化学物質測定

化学物質測定の写真

おうちの床や壁、身の回りの家具など、日々の暮らしはたくさんの「化学物質」に囲まれています。
それは目に見えないため対策のしづらいものの一つですが、家にいる間ずっと空気と共に吸っているため影響の大きいものでもあります。

ご自宅の空気中にどれぐらいの濃度の化学物質が発散されているかを測定することで意識を向け、なるべく化学物質の少ない空間へのご提案をします。

測定方法は大きく分けて「パッシブ法」と「アクティブ法」という2種類があり、わたしたちは簡易に測定できる「パッシブ法」で測定します。

まず一定時間の部屋の換気を行った上で約24時間かけて化学物質を採取し、それを専門機関に提出して測定してもらいます。主にはホルムアルデヒドやトルエンなど、シックハウス症候群原因物質を測定します。
測定時には温度と湿度も同時に計測し、相関関係についてお話させていただきます。

測定した数値はお客さまに提出し、さらに過去の測定データを基に発生しやすい要因や考察をお伝えします。

「いきなり家の工事はちょっと迷うな~」という方は、まず測定して自宅の様子を知ることから始めてもいいかもしれませんね。