fbpx
げんさん

アトピーや喘息のアトピーや喘息の

住環境専門家 株式会社 電研

アトピーや喘息の

加古川・姫路・明石エリア

BLOGアトピー・喘息と家について

キッチンのこだわりポイント

お盆前!?に何とか現場を収めることができました。

連休前って気ぃつかうよね、終わらせないとなんで・・・

 

 

 

今回はキッチンの入れ替え。

約20年生。キレイには使われてたんですけど、見た目よりあちこち傷んでますね。よく使うものなんで仕方ないんですけど。

 

 

某大手ハウスメーカーのお仕事、20年前にここまで意識して作りこんでんのかー!っていう驚きの部分と

 

 

なぜこんなところをそこまで手抜きするんだい???

 

 

っていう部分の差が激しい(笑)

 

 

クレームになりそうなところのつくりこみとかはさすが!としか言えませんねぇ。

 

 

なんだろな、

 

すっごい要領のいいセールスマン、みたいな感じ。

 

 

気づいちゃうとちょっとイラっとすんのよ(笑)

 

今回はお客さんがたくさん悩んだ末に

 

クリナップの高級ライン 「CENTRO」を選ばれました!

 

いや~すごいね!さすがのしっかり感!!

 

パーツの一つ一つがつくりこんであって重厚感が他のラインと全然違う(・_・;)

取っ手もアイアンで高級感があってシックにまとまってます。

 

 

そしてキッチンを選ぶ際に個人的に一番大切にしてる

 

 

フレームの素材がステンレス

 

 

これがいいんですよ!

 

 

一般的な普及ラインだと、フレームも扉も

 

パーティクルボード(木のチップ?くずを接着剤で固めたもの)

 

にメラミン系のシートでつくられます。

安物のキッチンだともっと・・・(ここでは割愛します 笑)

 

 

 

なぜステンレスはいいの!?

水や錆に強いのでステンレスは向いてます~っていう一般論ももちろんなんですが、 僕の中では

 

 

温度や湿度の影響を受けにくい

 

という部分が一番大事かなと。

どうしても木質系のキッチンだと湿度・温度のバランスが良くなってしまい

 

皆さんの苦手なゴキ・・・黒光りのあの虫の温床になりやすいんですね。

(特に冬場ね)

 

 

よくハコの隙間とかに卵の跡を見かけます。

だって住みやすかったらくるよね普通(笑)

 

ぼくは前の家で出る度に妻から呼び出しの電話がかかってきてましたよ・・・

 

 

帰れるワケない(笑)

 

 

で、帰ったら怒られるという苦い思い出があるので

 

できるだけ次の家は出ない工夫するぞ!!って決めてたんです。。

 

 

 

幸い今の家になってからはいないですね

(ほかの場所ではある、多分外から 笑)

 

 

キッチン周りは食べ物や水気も多い場所なので

ステンレスのキッチンにすることをおススメします☆

 

接着剤も少ないしね!

 

 

 

 

元~はじまり~の家のげんさんでした!

 

 

 

 

 

☆ お知らせ ☆

 

2019年 8月 24日 土曜日

13:30~15:00

 

アトピーを真剣に治したいお母さんに向けたお話会

「元(はじまり)会」」

を開催します!

 

申し込みはフェイスブックのイベントページ

https://www.facebook.com/events/879982135709258/

で参加か、もしくは

http://urx.blue/wi0I

のフォームにご記入下さい。

 

あなたとのご縁をお待ちしております☆

一覧に戻る