fbpx
げんさん

アトピーや喘息のアトピーや喘息の

住環境専門家 株式会社 電研

アトピーや喘息の

加古川・姫路・明石エリア

TOPICS新着ニュース

アレルギーのない家、いりますか?

カテゴリ:
学び・思考

元〜はじまり〜の家のげんさん@東京から帰りの新幹線の中です。

バッタバタの最中ではありますが、人生で3回しかない大事な用事のため、上京させていただいてきました!

楽しすぎて疲れすぎて、まさかの写真を一枚も撮ってないという・・・完全に盲点っ!(笑)

ちなみにこのくだりはあと2000回は使用予定です。

アトピー とかアレルギーと無縁の家づくりってできひんかなぁ・・・

と頭の中でフワフワして少しずつ模索し始めたのが約10年前。

覚えることもいっぱいやし、この仕事(リフォーム)続けるか辞めるか決めるなら今やなぁなんて思ってたのも同じ頃でした。

その頃は身体も色々と変わってる頃で、その前はもっとデリケートな状態が続いてたんです。。

今でこそ飲み歩いたりしても崩れたりしなくなりましたけどね(^^;;

当時は一瞬で身体が変化してたのですよ。

身体のアンテナが立ちはじめた頃、今の「普通」の家づくりに違和感を覚え始めて、

抵抗力の弱い子どもや高齢者、おれらみたいなアレルギー持ちの人は徐々に削られていくやろな・・・

っていうのを薄々感じていました。

気づいてしまったからにはやるしかねぇ。。

ってことでアレルギーの人のための家づくり構想が始まったワケです。

たくさんの素晴らしい方々とのご縁や、小さな経験の積み重ねで、今自分ができる限り配慮し尽くした家ができるようになりました。

今でも小さく変な実験を繰り返しています(笑)

僕ら、のために

なんのこっちゃ感全開だと思いますが、今回の旅で再認識?させてもらえたこと。

今、アトピー やアレルギーで病院に通ったり、溢れる情報に振り回され続けている人たち。

そして、今は何もなく健康だけれども"爆弾"を抱えた人たち。

残念ながらこの世は平等ではない。

同じ情報に触れても"受け取れる人 受け取れない人"はいる。

こればっかりは自分の直感を信じるしかない。

数字が、データが、出てからでないと信じない!

それでも全然いいと思う。

自分が後悔さえしなければ

時間は待ってはくれない。

同じように見えてその実、全く違う空間をあなたは「選べる」ということ。

そのお手伝いをできる人間は意外と多くないんですよ。

自分らの時間・人生・暮らし方

ちゃんと選んでいこうね

元〜はじまり〜の家、げんさんでした!

お知らせ

アトピーを真剣に治したいお母さんに向けたお話会

「第2回 元(はじまり)会」」

を開催します!

日時

9月28日(土) 13:30~15:00

場所

元の家(詳細は申し込み後に追ってお知らせします)

参加費

1000縁(初回参加の方は無料)

申し込みフォームは

http://urx.blue/wi0I

までお願いします。

あなたとのご縁をお待ちしています☆

一覧に戻る